« AHKAH | トップページ | MANUEL CANOVAS »

2007年3月30日 (金)

幸せの赤い靴

最近のお気に入り靴


Photo_84
オレンジがかった赤いスゥエードの発色が美しいsergio rossi

私の足は「甲が薄くて幅も狭い」、
典型的日本人と真逆のタイプ。
しかも身長に対して足が小さいので(身長163cm/足22.5cm)
体重を支えるのが大変です(苦笑)。

おまけに体重、増量キャンペーン中だし・・・。

だいたいシューフィッターの人からは
「疲れやすい足」と言われてしまいます・・・。

それゆえ小さい頃から靴選びが大変でした。
20代半ばからはもっぱらインポートの靴が多いかも。

ロッシのほかには、デラクアとかルブタンとか。
マノロも比較的木型があいます。



でもさ・・・ 
一時期、マノロってば「走れる8cmヒール靴」とか言われてたけど



走れんよ。




そんな風に言ったり書いたりした人、

スニーカー履いたことないんじゃないの?  みたいな ね。




ちなみに私の場合、だいたい4~5cm程度の靴が多いです。
歩きやすくないと取材とかにも履いていけないし。

でも今年はペタンコ靴だったり太いヒールがたくさん出てて嬉しい。
めずらしく8cmくらいのハイヒール買いましたよ、太ヒールのルブタン★


それでもやっぱり「腰にくる」けどね。長時間履いてると。

ハイヒールの常用者ってある意味尊敬。


つくづく女の人のおしゃれって我慢だなぁと思う次第。

|

« AHKAH | トップページ | MANUEL CANOVAS »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

はぁ。。キレイな靴☆☆

甲が浅くて幅が狭くて、さらに小足。。
ソレって理想じゃない??
インポートの木型が合うってところも…

カネのかかる女って感じでイイッ!!(笑)

投稿: tomomi | 2007年4月 4日 (水) 01時35分

★tomomiさん
無駄にカネがかかる足なんですよ~。
足じゃなくて脚が細かったらいいのにー。
足以外は「純日本人体型」ってとこが悲しい。

そういえば最近ふくらはぎのトップが下がって
脚のシルエットが老けました・・・

鍛えなくては~~~~(汗)。

投稿: やすこ | 2007年4月 4日 (水) 02時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/97006/5965433

この記事へのトラックバック一覧です: 幸せの赤い靴:

« AHKAH | トップページ | MANUEL CANOVAS »