« Twitter | トップページ | 最終回 »

2010年2月 5日 (金)

からだ骨気

レタスクラブから「からだ骨気(こるぎ)」というムックが発売中〜note


211_2_2


骨気の仕組みを紹介するマンガ(4P)を描いてます。

Photo


タレントさんやモデルさんも通っているという話題の骨気。

著者の林幸千代先生の施術は予約をとるのが困難なので
(遠く青森のほうからいらっしゃるお客さんもいるんですって)
ならば頑張って自力でやって細くなっちゃおう!という本です。

監修はなんと「ずぼらちゃんの美肌バイブル」の著書である松村圭子先生。

(今、ずぼら本第2弾佳境です。がんばってますsweat01

すごぉーい偶然!こういうのなんか縁を感じちゃうな〜〜note

最近、いろいろなところで縁を感じることが多くて嬉しいです。
人ってどこでつながってるかわからないものですねぇ。


そうそう、描いたのは説明マンガなんですが
イラストを担当するということでなんと先生に骨気の施術をしていただいたんです。

1

痛すぎて笑ってます…
なんかむくみが酷かったらしいです…(;´д`)トホホ…


2

人によって痛いところが全然違うんですが
私の最・激痛ポイントは「すね」

まぁ、膝下びっくりするくらい太くなってたりしますからね
徹夜作業とかすると…
滞ってるんだろうな〜という自覚がありつつも放置。


3

あまりの痛さに息も絶え絶えになって放心状態…なところ↑です(笑)


終わった後、すっきりむくみのとれた自分の脚をみて


「あぁ〜〜〜、たしかに昔はこんな脚だった!」

と久方ぶりに懐かしい人に会ったような感覚に(笑)

ま、その後の年末進行やらそもそものずぼら生活により
すっかりまた元の木阿弥…つまり大根足ですけどね。


運動しないとな〜〜〜〜。

そんなわけで「からだ骨気」、
本屋さんで見かけたら手にとってみてくださーいconfident

|

« Twitter | トップページ | 最終回 »

イラスト」カテゴリの記事