« 直島 | トップページ | なかよし〜〜♪ »

2011年4月20日 (水)

ベネッセハウス

今回宿泊したのはベネッセハウスのパーク棟。

20110417_091806

(写真が横・・・ そのうち直します・・・)


公園とその先には海という、なんとも心地よい景観。

前回(2005年12月)は同じくベネッセハウスのオーバルに宿泊しました。
(パーク棟とビーチ棟は2006年に完成)

こちらはその時の写真。

70909254_41


70909254_49

キースへリングの部屋でした。

敷地内には草間弥生さんのかぼちゃやこんなアート作品が点在。


71205150_189


71205150_26

前回直島を訪れたときの日記(まだブログを始めていなくてmixi日記から抜粋)

===================================
直島は瀬戸内海に浮かぶ人口わずか3500人(約)の小さな島。
この島の半分以上をベネッセの会長さんが買い取って(?
質の高い『アートサイト直島』を作り上げてきました。

そして今もなお現在進行形でまだまだ島は変わりつつあります。

ただ、普通のガイドブックには小豆島は載っていても
直島のことってほとんど載ってません。
雑誌で特集されたときの掲載写真も美術館の「アリもの」のようだし、
(「この写真使って下さい」的なもの)
あえて情報を流出しないよう心掛けているのでは?

それだけに実際に直島に行ってみて
その実態を目の前にしたときの感動はひとしお。
情報過多な昨今において こういうことができるって奇跡的かも。

一昨年夏の「地中美術館」オープンにともなって
どんどん観光客が増えているようですが
島内にはコンビ二や大型スーパーは一軒もありません。

簡単にモノが買えない。
言ってみれば不便だからこそ、他のことに気持ちがそがれることなく
目の前にあるアートに集中できる素晴らしい環境です。

================================

1992年にオープンした美術館「ベネッセハウス」。
安藤忠雄設計の美術館と宿泊施設を併設した「アートサイト直島」の核となる施設で
豪華なメジャーどころの作品が室内、そして室外(海岸沿い)に並びます。

宿泊者は22時近くまで館内の作品が堪能できるという
とってもとっても贅沢なホテル。


4時過ぎからは2階のカフェで瀬戸内海に沈む夕陽を眺めながらの
シャンパンサービスが(宿泊者のみ)。
ただひたすらゆっくり、のんびりと赤く美しい太陽を眺める幸せ。

日々忙しくて、ボーッと夕陽を眺めるなんてことないですよね?
もしかしたら東京の夕陽だってキレイかもしれないのにね。

そして沈み終えるのを見届けた後は
館内スタッフによる作品ガイドツアー(自由参加)。

これがまた学芸員によるものではないので、堅苦しくなく
個々の思い入れなどもあってなかなか面白いのです。
(私が参加した日は「飲食スタッフによるガイド」でした)

ちなみにこちらのホテルスタッフは
いかにも!といった感じのホテルマンとは違って なんだか親しみやすい。

ただ、しっかり4か月間東京の帝国ホテルで研修があるようで
基本はきっちりした上での島になじんだ心地よいサービス、
といった感じでしょうか。

いたれりつくせりのホテルサービスを求める人には「ん?」
と思うかもしれませんが、
私はこのつかずはなれずのサービスが とても気に入りました。

スタッフのおじさん(おじいさん?)とちょっぴり仲良くなり
夜はバーラウンジ(といっても普通の部屋のような感じ)で
昔の直島の様子などお話を聞くことができました。

そしておじさんが
バタバタと忙しく動こうとする私達を見て

「島に来たら島時間にならないと」

とひとこと。
あーー、ほんとそうですよね。
アレもコレもと短時間で網羅する過ごし方はなんていうか本末転倒。
たとえ、やり残したことがあっても
ゆっくり流れる島時間に身を委ねた方が本質を体感できる気がしました。


そしておじさん、もうひとこと。

「不便さを楽しむくらいじゃないと」

夜な夜な仕事をしたり、閉店時間が早い!と文句を言ったりする
今の生活がずいぶん麻痺してることにも気付かされたのでした。


================================


mixiでこんな長い日記を書いていた事に驚くwobbly

ブログもやってなかったし、なんていうかとってもカタいですよね〜。


でも記録としてはありがたいぞ、5年半前の私。

ちなみに今はコンビニ(サンクス)ができてました。
島の真ん中あたりに。


で、これがシャンパンサービスの時の夕日の写真。

70909254_253


なんとこのときはあの重たいNikonFM2を持って行って撮影してるので写真が綺麗。
(当たり前だけどデジイチじゃないのでフィルムも何本か持っていってたし
露光もピントも全部マニュアル・・・)

そろそろデジイチ買おうかな〜


(直島話続きます、多分)

|

« 直島 | トップページ | なかよし〜〜♪ »

文化・芸術」カテゴリの記事